地下タンク漏洩検査  of NITTO-CI


HOME > 地下タンク漏洩検査 > 地下タンク漏洩検査 

政令第8条の5で定められた施設(地下貯蔵タンク、移動タンクなど)は原則として年1回以上の定期点検を実施し、その記録を3年間保管しなければなりません。
当社では、さまざまな仕様の地下タンク漏洩検査を行っており、漏洩点検方法の知識・技能及び資格を持ったスタッフが、責任を持って検査をさせていただきます。



bu_07_aqua.jpg

○加圧検査
○微加圧検査
○微減圧検査
○液相部検査
  聴音検査・水位検査
○磁気探査試験等



img4715d5f6974aa.gif